四国別格四番札所 鯖大師本坊

(さばだいしほんぼう)
約1200年前、弘法大師が四国霊場開創の折、この地が霊地であることを悟り修行した。
鯖を三年間絶ってご祈念する(さば絶ち三年間祈願)と願い事がかない、病気がなおり、幸福になれると人々に「鯖大師」と呼ばれている。
■本尊 弘法大師
■次の別格札所まで 約155km
■所在地 徳島県海部郡海陽町浅川字中相15
■電話 0884-73-0743
■最寄りの四国八十八ヶ所霊場
二十四番札所 最御崎寺 約58km
見所

■お大師様
人々には鯖大師と呼ばれ、鯖を三年絶ってご祈念すると願いが叶うといわれている。
■四国霊場お砂ふみ修行
本堂東の山腹をくりぬいてつくられた全長88メートルの大洞窟の中にあり、各寺のご本尊はLED照明で荘厳な雰囲気に演出されている。万体不動尊を背にお砂ふみをしながら巡る洞内は神秘的である。
前のお寺へ
  • 広告募集中
次のお寺へ